まさやのおもちゃ箱

40代のまさやが、節約しつつストレスが少ない癒しのライフスタイルを求めて色々紹介したいと思います。読んで少しでも気分が楽になってくれればうれしいです。

MENU

おうち時間にレザークラフトがおすすめ ものづくりでストレス解消!

f:id:gogaku-no-tabibito:20210624112807j:plain

おうち時間にレザークラフトを楽しんではどうでしょう。

  • 作ったものが使える
  • 没頭できる趣味として
  • ストレス解消に

 

 

おうち時間にレザークラフトがおすすめ

まずはスタンダードな道具セットから

クラフト社のレザーハンドソーイングセット スタンダードには最初に買うべき道具がそろえられており、カードケース用のキット、革ですね、がすでについています。

説明書もついているので菱目で穴をあけ、縫っていくと簡単に作れます。これがとっても楽しいんです。

私もやりました。出来上がったカードケースは友達にあげましたけど、喜んでくれたのでよかったです。ちょっと雑なところがありましたけど(笑)。

 

 

 

付属のキットを作ったら次はどうするの?

革をすでに形に切ってあり、具材がセットになっているものも売っています。

もしいきなり素の革を買って採寸してカットして… というのが難しそうならそういったある程度準備されているキットを買って、縫う、ボタンをつける、などを楽しむのもいいと思います。

慣れてきて自分で作りたいものがあれば、ハギレなどを買ってきて型紙などを利用して作っていくとより一層楽しくなりますね。

私は自分で型紙から作ってペンケースとかも作ってました。

スイスイ縫っていくのがすごく楽しいです。

f:id:gogaku-no-tabibito:20210624114713j:plain

どういう形に切ろうかなぁと、考えているところです。

さいきんではネットでもハギレなど安く買うことができますね、道具も豊富ですし。

 

カンカン叩くので多少音が出ます

菱目打ちなどの穴あけは、カンカン叩いて音が出るため、ご近所様が気になるようであれば、菱目パンチなどの、叩かないでペンチのように使って穴をあける道具もあるのでそちらを使ったほうがいいでしょう。

静かに作業できますよ。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

最初はスタンダードなセットからレザークラフトを始めて、ハマったら道具や革を買い揃える。

私はこういった道具をみたり、ハギレの革を見たりするだけでも楽しいです。昔は浅草あたりに出かけて革を買ってましたけど、今は家にいながら簡単に買えますね。

作った製品を自分で使って楽しむもよし、お友達にプレゼントするもよし。またはスキルを上げて本格的に商品として販売するもよし。

以上、モノ作りが楽しくなるレザークラフトの紹介でした。

おうち時間、楽しみましょう!